ひまわりの朝

愛猫、菜々茶太凛と暮らす・・すいかのつれづれ日記^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫ズに抱きしめられて。

春ですね・・・・
すっかり暖かくなりましたね・・・・。



親バカ炸裂ですが(^^;)
我が家の美猫姉妹です^^

P1030877.jpg










たまには一緒に寝ることもあります^^
菜々がものすごーーーーーーーーーーーく眠くて、怒る元気もない時ですが(^^;)笑

P1030878.jpg












こんな幸せそうな顔を見てると、癒さます。

P1030879.jpg














悲しい出来事がありました。
私にとって。
それはあまりに突然で。





みんなが優しくて・・・・・・
泣いてた私に、3猫揃って寄り添ってくれました。

P1030881.jpg











小さな手で、そっと触れて。

P1030882.jpg













お母さん・・・・・
今度もまた、あたしが側にいるよ。って
ロンを亡くしたときと同じ眼差しを注いでくれました。

P1030884.jpg














一人で、部屋に籠ったら
真っ先に駆け寄って来てくれて
私の手や・・・抱えた膝を優しく舐めてくれました。
お母さん・・・・・・・・・
僕がいつも一緒にいるで・・・・・・って。

P1030885.jpg

















大きいお姉ちゃんとお兄ちゃんに釣られて一緒にトタトタとやって来て
私の寂しそうな様子を見て
膝に乗って顔を覗きこんでくれました。
おかあさん・・・・・・・・・どーしたですか・・・・?りんちゃん、ここにいますよ?・・・って。

P1030883.jpg












愛しい、愛しい・・・・・・・・・・・・・・・・心から愛した、大好きだったお馬。
ツルマルザムライが亡くなりました。


突然知らされた訃報に
彼を追いかけ続けた8年間が一気に浮かんできました。
悲しくて、やり切れません。
考えると、おかしくなるくらいの悲しみが襲ってくるので・・・・・・・・・・・今はただ、明後日の方を向いています。
でも、猫たちが・・・・・・・・・・・私を気にかけてくれて、いつになく優しく側にいてくれるので
本当に助かっています。



少し落ち着いたら、
「つれづれ草」の方に、ザムの事を書きますので・・・・・・・・・・
その時はまた良ければ読んでやってください。



私の宝物になりました。
高知での再会の一枚。
(顔を消しゴムかけたら・・・・・・ちょっと怖くなっちゃった@@;)

zamuto.jpg



ザムが大好きでした。
ザム以来、これほど心を動かされたお馬にはまだ出会えていません。
大好きでした。
余生を一緒に・・・・と思うほどに。



P1020276.jpg





どうか、安らかに。
また愛おしい命が天に帰っていきました。



「奈良・70匹の猫達」
      「京都和束・多頭飼い崩壊112匹の猫たち」
      引き続き、応援を必要としています。
      リンク、支援、一時預りさん、里親さん・・どんな事でも構いませんので
      どうぞ応援よろしくお願いします。


同盟バナー緑枠動画

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/04/12(土) 02:47:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<うわ~ん(>_ | ホーム | 甘えん坊凛^^>>

コメント

ううっ(T_T)

悲しい訃報でしたね・・・(T_T)
限りのある命だから尊くて美しいって
誰かが言ってたけど
でも私は永遠であってほしいって願ってしまいます。
ずっと大好きなその命が在り続けてほしいって。

3猫ちゃん達に慰めてもらって
少しは落ち着かれましたか・・・・?
私は未熟者なのでかける言葉が見つかりませんが
すいかさんに心からの笑顔が戻りますように・・・
ロンくんと同じくザムくんもすいかさんのそばで
すいかさんのこと見守っていってくれることでしょう。


こんな時になんですが画像の件、ありがとうございますm(__)m

  1. 2008/04/13(日) 12:25:36 |
  2. URL |
  3. はぐ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

はぐさんへ^^

>はぐさん^^
ありがとう^^


競走馬ですからね・・・こういう事は起こり得る事だと分かっていたので
いつも「どうか無事に・・・・」と、私の願いはただそれだけでした。
レースに勝てなくても、「無事なら次がある」って。
ザムは、幸運な事に余生が約束されていただけに、無念です。


メールを見た時にね・・・・相方が居たので
慌てて・・・・別室に小走りに行って(笑)一人で部屋で声を殺して泣いてました。
そしたら・・・・・茶太が犬のように走ってきて(笑)
それに続いて、凛もトタトタトタと走ってきて
菜々も「なんだ?なんだ?」と慌てて来てくれて(笑)
私の異変に固まっていた3猫ですが(笑)
ホントに優しく、擦り寄ってきてくれて・・・手や足を舐めてくれました^^
思わず無抵抗が予測された茶太をガシッと掴んで(笑)
オイオイ泣いてしまいました。



落ち着いたら・・・・記事にして吐き出し
また可能ならばお墓参りにでも行ってこようと思います^^
きゅ・・・・九州ですけど(^^;)
はぐさん^^ありがと^^
写真ね・・・・どれでもどうぞ^^持っていってくださいな^^
  1. 2008/04/14(月) 12:57:33 |
  2. URL |
  3. すいか #ZXFTkmVo
  4. [ 編集]

そうでしたか・・。
あまりのことに言葉がみつかりません。
最後は荒尾で走っていたんですね。

いろいろなところで頑張っていたザム君。




どうか安らかにお眠りください。

それにしても猫にゃんたちは優しいですね。

  1. 2008/04/16(水) 23:37:09 |
  2. URL |
  3. パカパカ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanachata.blog50.fc2.com/tb.php/227-a1537dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

すいか

Author:すいか
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。