ひまわりの朝

愛猫、菜々茶太凛と暮らす・・すいかのつれづれ日記^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凛の生命力に拍手。。。

日曜日・・・午前中に凛に会いに行ってきました。
病院に着いたら、ちょっと慌しい感じで・・・ドキッッとしました。


この日の朝、凛がちょっとミルクを器官に詰まらせて、呼吸がおかしくなり
先生も慌てた・・・との事で、この事で前の日の夕方には調子が上向きだったのに
また体温も下がり、グッタリとしていました・・・。
こんな些細な事でも一気に後退してしまう・・凛の今の状態。
まだまだ気が許せない状態が続いていました・・・。




また明日来ます・・と先生にお伝えして・・・何かあったら連絡をくれるように
お願いをして・・・
その後・・・昨日9月2日は2年前に亡くなった愛犬ロンの命日だったため
お墓参りに行ってきました。
行く途中も、直前に見た弱々しい凛の姿に、ドキドキして・・・
心配で、心配で泣けてきて・・・ロンにお願いしながら急ぎました・・。

05-09-08_02-15.jpg



久々に着いたロンの眠る場所。
そして、茶太郎の生まれた場所。
茶太のお母さんが居る場所。


なんだか、そこに行くと、いつも不思議と気持ちがシャキっとします。
ロンのお骨を出してもらって・・・久々の対面。
その瞬間、一気に涙が出てきて、ロンを抱きしめて、オイオイ泣いてしまいました。
茶太の事が心配な気持ち。
それに加えて、新たに凛のこともあり・・・。
そして、何より・・・・・・・・
私がまだロンの死を引きずっていて・・・ロンに会いたくて仕方がない気持ち。
そういうのがごちゃ混ぜになって・・・わんわん泣いてしまいました。

03-08-12_19-40.jpg




ロンが亡くなって2年・・・・。
私はいつも通りに日常を過ごしてきたつもりですが
まだまだロン恋しくて、寂しくて、ロンが居ない事を乗り越えられずにいます。
茶太が来てくれて、菜々と一緒に私に寄り添ってくれているから
まだ日常、平静を保てているのかもしれません。
この子達が居なかったら、恐らく私は完全にペットロス状態で、泣き暮らしていたと思います。


070901_1845~0001.jpg





ロンに、茶太と出会わせてくれたお礼を言って
茶太を守ってくれるように、菜々を守ってくれるように・・お願いをして・・
新たに家族に加わった凛を、今必死に頑張ってくれている凛を
守ってくれるように、助けてくれるように・・・・とお願いをして・・・霊園を後にしました。




日曜日の凛があまりにも弱々しかったので、心配も更に大きくなって
その気持ちのまま、今朝も会いに行って来ました。
病院に入ると・・・・「あ^^お母さんが来たよ・・」と先生が凛に言ってくれました。
その途端、「ピャーーーー」と元気な声(^0^)
聞けば・・・今朝は調子が良く、体温も38度3分、食欲もありよく食べたそうです^^




目やには左目の方が酷かったらしく、まだ左目がちょっと開けにくいみたいですが・・
どうですか?
この可愛らしい顔!!!

070903_1148~0001.jpg






ちなみに・・・・茶太が我が家に来た時の写真はこちら^^

05-09-05_18-22.jpg




あ・・・・書き忘れてましたが・・・
凛は女の子でした^^
でもでも、茶太の方が、女の子っぽい顔してますね(笑)
凛は少々・・・気が強いかもしれません(^^;)


今朝も朝の注射を嫌がって、ちょっとだけ暴れたそうです。
なので、先生にゲージから出してもらおうとしたら、怒って・・後ろに下がって
出てきてくれませんでした(笑)

ちょっとふてくされ・・凛です
070903_1152~0001.jpg




なんだか・・・・こんな風に書けて・・嬉しいです。
凛が注射を嫌がって暴れたとか・・・
ふてくされて出て来なかったとか・・・・・
ご飯いっぱい食べた・・とか
こんな報告が出来る事を本当に心の底から嬉しく、幸せに思います。
きっときっと・・・ロンがそっと支えてくれて・・・その支えに凛が応えて
一生懸命、生きようと、小さな命の炎を燃やし、頑張ってくれているんだと思います。



相変わらず、凛用のゲージのある部屋に入り浸ってる菜々茶太^^
待ってくれているのだとしたら・・・嬉しいなぁ・・・


■■・・ねぇねぇ・・女の子だってんふふふ^^私の妹分が来るわ^^
    しっかりしつけなきゃね!!
    あ・・・ちょっと気が強そうみたいだから・・チビ・・立場危ういかもね(笑)■■

     ■■・・・・だ、大丈夫やもんボクの可愛い妹やもん
           菜々ちゃんみたいに怖い女の子にならへんように・・・しっかりしつけなアカンわ■■
070901_1844~0001.jpg



皆さま・・ご心配をおかけしています。
暖かい励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
皆さんがこうやって・・お声をかけてくれて、お心遣いをしてくださる・・
そのお気持ちを大変嬉しく、また励まされ、力をもらい・・・本当に助けられています。
どうもありがとうございます。


弱っちい私は、すぐにアタフタとうろたえ・・・・泣きべそかいてへこたれてしまいますが
頑張っていきますので。
どうぞまた何かアドバイス等あれば、頂けると嬉しいです。

更新も遅く、拙いブログではありますが・・・・
これからもどうぞよろしくお願いします・・・・。








ロンがきっときっと・・・・・・・・・私の側にいて、守ってくれてると思います。
ronl.jpg




「奈良・70匹の猫達」
      「京都和束・多頭飼い崩壊112匹の猫たち」
      引き続き、応援を必要としています。
      リンク、支援、一時預りさん、里親さん・・どんな事でも構いませんので
      どうぞ応援よろしくお願いします。



同盟バナー緑枠動画
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/09/03(月) 14:43:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<こんなに元気になりました^^ | ホーム | 凛・・・頑張っています。>>

コメント

ロンちゃんが守っていますよ

すいかさん、凛ちゃんがすいかさんの
ところに来たのは、偶然だと思いますか。

私は、愛猫は先住猫の生れ変わりだと、
信じています。
顔は凛ちゃんに、体型は茶太ちゃんによく似た
先住猫の茶トラのオス猫に。


愛猫が黄疸が出て、危篤で病院に呼び
出された時、
猫を抱えたまま、夜空の先住猫に向って
『助けて欲しい』と叫びました。

もうそうするしかない、神頼みでしたが、
なぜか助かる確信を持てたのは、
愛猫には、先住猫が宿っているように、
常日頃から感じていたからです。

すいかさんがロンちゃんの魂の存在を
感じたときに、きっとすいかさんにパワー
を授けてくれると思いますよ。


セカンドオピニオンの件ですが、
伝えていいかどうかは、獣医師によりますね。

私は、獣医師に伝えて転院しましたが、
その後、自分の診断は正しかったと、主張
されました(誤診したのにです)

人格の優れた獣医、獣医の役目を承知した
人でないと、協力体制は難しいです。

時と場合によりますが、
医師に伝えずに、今このように治療して、
この薬をもらって、という説明を飼い主が
してもいいのではないでしょうか。

第三者(獣医)がどのように考えるか、
見解を聞くだけでもいいのですから。
転院するかどうするかは、全て飼い主
が最終的に判断することだと、思います。

凛ちゃんと、すいかさんご一家
の幸せを心から祈っています。
  1. 2007/09/03(月) 18:08:22 |
  2. URL |
  3. ちゃぴ #-
  4. [ 編集]

良かった(^o^)

コチラにも登場してみました(笑)

凜ちゃん、少しずつ快方に向かっているようで良かったですね。
何だか、私までうれしくなります♪

動物って不思議ですよね。
凜ちゃんがすいかさんには頑張ってご飯を食べている姿を見せたという話(コレの前の記事)を読んで、「うちの(九官鳥です)もそうだったなぁ・・・」と思い出しました。
数年前、瀕死で病院に連れて行ったときのこと。
朝から一切話さなかったうちの子が、治療が一段落して私と母が診察室に姿を現した途端に、大きな声で「お利口ちゃんです!」と言ったんです。
「お利口さんに、治療を受けたよ」とでも言いたかったのでしょうか?(笑)

凜ちゃんがすいかさんにだけ頑張って元気な姿を見せた、ということは凜ちゃんがすいかさんを‘お母さん’だと思っている証拠なんでしょうね。
これからも凜ちゃんのカワイイ姿を見せてくださいね。
  1. 2007/09/03(月) 21:15:04 |
  2. URL |
  3. 加奈 #QnBhZsig
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/09/03(月) 22:56:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

まだまだ目が離せない状態なんでしょうけど
なんだか「よーしっ!!越えたっ\(^▽^)/」っていう気分です。
大丈夫!!絶っっっ対大丈夫ですよ!!!
元気いっぱいな凛ちゃんを迎える日のことを
たくさんたくさん考えて下さいね。
前向きなイメージは必ず実現しますから♪
茶太くんよりもキリリ顔の凛ちゃん(^-^)
平和主義気質の茶太くんはともかく
菜々ちゃんと仲良くなれることを願っています(´∀`)
失った子も、今傍にいてくれてる子も
比べようもなくみんな「いちばん」ですよね。
だからいつ思い出しても生々しく悲しいし
何度覚悟をしてもし足りないけど
できるだけ明るく、信じたいものですよね。
ロンくんも見守ってますよ♪
  1. 2007/09/04(火) 06:31:40 |
  2. URL |
  3. かすみ #-
  4. [ 編集]

良かったね~

まだ安心は出来ないのだろうけれど、
焦らずゆっくり身体を治して元気になればいいんです。
すいかさんと凛ちゃんの時間はまだまだ沢山あるんだから。
すいかさんと相方さんと菜々ちゃんと茶太くんと凛ちゃん、
そしてロンくんみんな一緒です。

姿は見えなくてもロンくんはすいかさんの傍にいますよ。
それでねぇ、すいかさんが元気になるまで猫を派遣し続ける!
そうに違いない(笑)。

うーん、それにしても茶とら・・・(←しつこい?)
  1. 2007/09/04(火) 09:45:22 |
  2. URL |
  3. みぃしゃ #-
  4. [ 編集]

凛ちゃん、お顔がハッキリして可愛いですね
少しずつ元気になって
まだ仔猫さんですもんね・・・この子をゴミに出したのは
誰だか分からないんでしょうか?私も立腹です
でも今は凛ちゃんの状態が良くなって
皆の待つすいかさんのオウチに行けます様に!!
  1. 2007/09/04(火) 16:34:51 |
  2. URL |
  3. じゃかぶきママ #-
  4. [ 編集]

>ちょぴさん^^
・・・・・偶然だと思いませんv-290
うんうん・・・そうですよね・・・
現に、私は凛と出会った日・・・違う道を通るはずだったんですから・・・・。

菜々はロンとの散歩中に出会いました。
いつもは通らない、その道に・・ロンが導いてくれて・・。
茶太とはロンが亡くなった時に出会いました。
一日ずれていたら、茶太はわ我が家の子になっていませんでした。
凛とは・・・ロンの命日のために・・と買い物をするのに
予定を変更して通った道で出会いました。

全て、ロンが関わってくれた出会いばかり。
きっとロンが守ってくれますねv-290


ちょぴさんのお宅の猫さんの話を読むと
なんだかこちらまで胸の詰まる思いがします・・・
大変な時期を乗り越えてこられたんですね・・・・・
ちょぴさんも猫さんも・・・・・・・。
今はいかがですか?
茶太と同じような症状との事ですが、現在の具合はいかがでしょうか・・・・・・
どうぞお大事になさってくださいね・・・・・


セカンドオピニオンの件、
私もそんな風に思います。
現実問題として、主治医に伝えて、診断書まで書いてもらって行くというのは
なかなか難しいなぁ・・と思います。
やはり心情的なものもありますし・・・・・・・・信頼関係もありますし・・・・・。
仰るように、別の方の見解を聞くだけとなるかもしれませんし
機会を作って・・・・行ってみようかな・・とも思っています。
ただ、そうなると・・・どの病院でもいいという訳でもないので
探してみます・・・・・。
幸い、猫友さんからも「ここはどう?」と教えてもらったりしている病院もありますし
ちょっと遠いけど、前々から気になっていた病院もありますし
考えてみます^^
とりあえず、凛が落ち着いてから、そして茶太の気持ちも落ち着いてから・・になると思いますが。

いつも的確なアドバイス、それに励ましのお言葉
本当にありがとうございます・・・・・・。




>加奈さん^^
あああ~~~~~~(^0^)
加奈さん~~~~~~^^
来てくださったんですね!
ありがとうございます~~~~~~~~~~~~v-290

凛、頑張ってくれています^^
毎日、朝夕と面会に行っていますが、日に日に元気になっているのが分かります^^
もうすぐ我が家に来ると思いますが・・・元気になって
可愛い姿をお披露目出来るのを、私も楽しみにしています。


加奈さんのお宅の九官鳥さん・・・・
凄いですねv-290
健気というか・・・・ちょっとウルウルしました・・。読ませていただいて・・・。
そんな風に、頑張ってくれるその姿・・・・可愛いですね・・。
胸が痛くなるくらい、感動してしまいます・・・。
彼らは・・・・どうしてあんなに、素敵なんでしょうか・・・。

そのうち、ヤンチャな凛が登場する事を信じていますので・・
加奈さんも楽しみにしていてください^^



>非公開コメントの方へ・・・^^
またメールさせていただきます。
本当にありがとうございます^^




>かすみさん^^
いつもありがとうございます^^

凛は山を越えました。
もう、余程のことがないかぎり、大丈夫そうですが
とにかく衰弱が激しかったので、今はたくさん食べて、太って
体力をつけてもらう事が一番です。
幸い、食欲もあるようですので・・・・大丈夫かな^^と思いますが・・。

茶太よりきっとやんちゃですよ(笑)
もうね、目つきが違います(^^;)
茶太は私にとって初めての子猫さんだったから、よく分からなかったんですが
今思えば・・・・・茶太は本当に温厚で、静かで、穏やかな顔をしていました^^
凛はまだやんちゃかどうか、分かりませんが
その予感がプンプンします(笑)
でも、やはりまだまだ人恋しい時期なので、ちょっと撫でるだけで
もう、診察室中に響き渡るくらいの音でゴロゴロいいます^^
早く、抱っこして、一緒に居てあげたいです・・・・。
茶太の時のように、エプロンのポケットに入れて家事をする事になるのかな?(笑)
可愛い凛をお見せできますように・・・・。
ロンがきっと守ってくれているから大丈夫です^^




>みいしゃさん^^
え・・・?(^^;)
私が元気になるまで、猫さんを派遣し続けるんですか?(笑)
そっかぁ・・・・・・ロン・・・そういう計画なのね(笑)

でもホント、ロンの存在をしっかり感じ取る事が出来ます。
不思議ですよね・・・・いつも足元にロンが居る気がします。

凛は頑張っています^^
今日はまた体重が増えて、なんと600gになりました!!
ビックリの数字です!
でも、この増加は今までどれだけ食べれてなかったか、
どれだけの時間、空腹だったか・・・それを表しています。
あの小さな体で、一人で空腹と寂しさと恐怖に耐えていたのかと思うと
もう胸の詰まる思いです。
捨てた人間を絶対に許さないぞ!!!と思います。



それにしても・・・・・また茶トラ(笑)
み、みいしゃさん(^^;)
いつか必ず、みいしゃさんの元にも茶トラさんが・・・・・
来ますよ^^きっと、ええ・・もう絶対^^
とか言って・・・・・またキジトラさんだったりしてね(笑)




>じゃかぶきママさん^^
ありがとうございます^^
凛、元気になってきました^^
今朝も会って来ましたが、ヨタヨタしながらでも、寄って来てくれましたし
ミルクもいっぱい飲んで、体重も増えました(^0^)

ゴミ置き場は上から下までの網状のドアがついていますが
鍵がかかっておらず、誰でも捨てれる状態でした・・・。
男の子が気付いてくれていなければ、あのまま回収されていたのかと思うと
もう、ゾッとします・・・・・・。
どうしてそんな事が出来るんでしょうね・・・・・・・
本当に怒りが溢れてきて、おさまらないくらいです。

凛はもうすぐ我が家に来ると思います^^
菜々茶太の反応がちょっと怖いですが・・・(^^;)
毎日、二猫にお話しています^^
我慢もさせる事になるかもしれないけど、分かってくれると嬉しいなぁ・・と思います。
可愛い凛のお披露目を出来るのを私も楽しみにしてます^^
  1. 2007/09/05(水) 15:31:28 |
  2. URL |
  3. すいか #ZXFTkmVo
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/09/05(水) 22:47:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanachata.blog50.fc2.com/tb.php/189-fb38449d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

すいか

Author:すいか
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。