ひまわりの朝

愛猫、菜々茶太凛と暮らす・・すいかのつれづれ日記^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茶太・・病院(IBD)

昨日の午前中、茶太を連れて病院に行ってきました^^
ステロイドを開始して一週間経ったため、血液検査と・・・フードが変わったので尿検査を。



昨晩の菜々茶太^^
寝る時は部屋から出されるのに、いつも必ず一回は入りたがる二猫(^^;)
061007_0211~0001.jpg

くつろいでます




検査の結果・・・・血液検査では前回異様な高さを示したリンパ球の数値は6000代に下がっていました。
前回は1万を越えていたので、半分くらい下がった事になります。
それでも正常は5000以下なので、まだもう少し下がってほしいところです。
これで、また少しリンパ腫の可能性が少なくなったのですが
ステロイドはリンパ腫にもある程度効果があるようで、先生曰く「ステロイドを止めた時が問題」だそうです。
リンパ腫なら、やめてすぐにドッと反応があるそうで、急にまたリンパ球の数値が上がったりするそうです。
そうなったら、いよいよリンパ腫の可能性が高くなってくるので、その時はまた考えなければいけません。





そして更に問題が出てきました。
更に・・というか、ある程度予想が付いた事のようですが
茶太はご存知の通り、結石が出来やすく、そしてすぐに膀胱炎になる子で
今までも、何度となく膀胱炎の治療をしてきましたし、フードも結石予防のものを食べていました。
それが今回、IBDになり、今までのフードではダメだという事になり、胃腸炎用の腸管アシストに切り替えました。
IBDの原因ははっきりとは解明されていないようですが、どうも「タンパク質にアレルギーを起こす」のではないか?と
言われているそうで・・・ユーカヌバの腸管アシストはこのタンパク質に配慮されたもので
また消化吸収のよいフードです。


ですが、恐らくこのフードに変えたことで、かなり酷い膀胱炎を再発し、結石も出来てしまいました
しかも、ステロイドと併用して飲んだ方がいいということで抗菌剤も服用しているのに・・・・
それにも関わらず、膀胱炎に・・・
結石を溶かすものとして、尿酸化剤のメサジルもこの度服用していますが、それでも追いつかないのか、結石も・・・。


これではダメだということで、あと一週間様子を見て改善されていなければ
またフードを低PHコントロールに戻す事になるかもしれません。
でも、そうすると胃腸がまた悪くなるし・・・・・・・・と
難しい問題が出てきました



茶太は免疫力が低い上に、結石が非常に出来やすく、ストレスにかなり弱く膀胱炎にもなりやすい体質のようです
これからどうしたらいいか・・・・まだ分かりませんが・・・
一週間後にまた血液検査と尿検査です。




病院に行くのもかなり怖がって、いつもキャリーがカタカタ揺れるくらいに震えている茶太
それでも診察では大人しく、最初にちょこっと抵抗するけど、その後は脱力・・・・の茶太(^^;)
ご飯も食べれるようになって、便秘も治ってきて・・・お薬も本当に頑張って飲んでくれているので
全部がいい方向に向かってほしい・・・・と願っているのですが・・・。



病院から帰って来て、お疲れですぐにお水をガブ飲みして、
低位置(私の座る場所なんだけど)でぐっすり^^
P1010538.jpg






可愛くってついつい・・・顔を近づけて見てしまったり、ツンツンしてしまったり
思わずなでなでしてしまったりして起こしちゃう飼い主です(^^;)
P1010539.jpg







一方・・・菜々は・・・
菜々も茶太が病院に行く日は落ち着きません。
出かけて一人になると寂しいようで・・・いつもションボリしてお出迎えしてくれます。
茶太が来るまでは毎日一人でお留守番だったのにね・・・。
茶太が来て、茶太が居るのが日常になった・・・菜々と私たち。
菜々も茶太がいないと寂しいんだね^^


帰ってきた茶太をまた全身くまなく舐めてあげて・・ホッと一息ついておやすみの菜々
P1010536.jpg

爆睡です(笑)午前中寝ないで待っていた様子^^






菜々にしては珍しく、舌出して寝てます(笑)
P1010535.jpg

可愛すぎです(^^;)






今なら何しても起きないだろう・・・って事で、肉球触り放題(笑)しました(^^;)
P1010537.jpg

おまけに爪伸びてるのを見つけ、慌てて切りましたが・・・手の爪を切って足も・・と思ったところで起きて
もの凄い睨まれました(^^;)
怒りそうだったので、昨日はそこで中断^^
お腹をなでなでしたら、またすぅーーーーっと眠りに付きました

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/10/26(木) 15:54:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<重役座り?(笑)&ふてくされ菜々(笑) | ホーム | 犯猫は誰だ!?>>

コメント

ただ静かに猫ちゃんとの幸せな生活を続けていたいだけなんだよね・・・
ささやかな願い、神様に届け・・・
こんなに可愛い 会ったことがない私が見てもこ~んなに可愛い子
かわいそうな病気どっかいっちまえ!

猫ちゃんの具合が悪くなって心配して病院に連れて行って・・・
心労がかなり・・・でしょ・・・
すいかさん、体こわさないようにね
  1. 2006/10/27(金) 15:28:01 |
  2. URL |
  3. keiko #-
  4. [ 編集]

すいかさんは普段はお家にいらっしゃいますか?
それならば、完全手作りに変更してみる気はありませんか?

元々カリカリは、低血糖も発生させますし。
カリカリが出来てから尿結石という病気が出来た位
カリカリは本来の動物の生態に合わないものなのです。
尿結石という病気は、人間の成人病と同じで、
食べ物にかなり影響があります。
「猫に手作りご飯」という本がありますし、
検索したら、手作りご飯レシピは結構出てきます。
手作りご飯になってから、免疫力アップした話はよく聞きますし、毛艶もよくなるみたいです。

それから、ご飯に、ブロッコリースプラウトを細かく刻んであげてみては?
ブロッコリーは元々「食べ物の抗癌剤」と言われる程の栄養と免疫力がある食べ物ですが、
スプラウトは生のブロッコリーの数百倍も栄養と免疫力があるのです。
スプラウトというのは、かいわれ大根みたいな形をしたブロッコリーです。
かいわれ大根みたいな形なので、細かく刻んで食べさせたら、食べるんじゃないかな?
  1. 2006/10/27(金) 17:29:56 |
  2. URL |
  3. 和代 #64owOXpE
  4. [ 編集]

やはり

和代さんがおっしゃるように手づくり食しかないのかなあと。
こっちを優先すれば、もうひとつがダメで・・・それに加えアレルギーもあると、本当に大変ですね。
すいかさん、根つめないでね。茶太ちゃんが心配しちゃうよ。菜々ちゃんも。

茶太ちゃん、次の検査も頑張ろうね。
  1. 2006/10/28(土) 00:01:04 |
  2. URL |
  3. はなひめさくら #-
  4. [ 編集]

我が家にもIBD猫がおります

すいかさん、初めまして。アビシニアン♀(2歳)と暮らすナイルズママと申します。うちのナイルズも8月に結腸部分のIBDと診断され治療中です。ステロイド、免疫抑制剤にも反応せず入退院を繰り返していますが、一週間ほど前から病院で薬、療法食を中止して兎の肉を食べさせたところ下痢の頻度も減り調子も良いというので明日退院予定です。IBRと言われた時は不安で目の前が真っ暗になりましたが、この病気は食事で炎症を和らげる事が多々あるそうで、このまま兎肉がナイルズに適して改善されればいいなと思い、これからは手作りフードの勉強をしようとあちこち調べています。すいかさんもどうぞあまり気を落とさないで、必ず茶太ちゃんに合った治療法が見つかると信じましょう。ちなみにナイルズは嘔吐はせず、下痢のみの症状、食事はウォルサム低分子プロテイン→ヒルズZ/D→兎です。
  1. 2006/10/28(土) 03:45:59 |
  2. URL |
  3. ナイルズママ #VYmQbSEU
  4. [ 編集]

みなさん^ありがとうございます^^

>keikoさん^^
優しいお気遣い、本当に嬉しいですv-409ありがとうございますv-406
ホントに・・・なんでこんなに頑張ってる茶太が?って思ったりしてしまいます。
人のこ言葉を話さないから、ホントはどれくらいしんどいのかな・・と健気にお薬を飲んでいる姿を見ては
可哀想になりますv-409
早く、いい方向へ向かう事が出来ますように・・・・・・と願っています^^

今度もまた血液検査がありますが、心配性の私は毎回ドキドキしっぱなしです(^^;)
だめですね・・・もっとドンッと構えていなくちゃ(^^;

サスケくん、コタくんに毎回癒されています^^
コタくんの尻尾の先っちょ・・・めちゃくちゃ可愛いですね~~^^おかっぱも可愛いけど(笑)
表情がすごく好きです^^可愛くってギューーーーってしたくなっちゃいます(^^;)
・・・って、こうして茶太にもイヤ~な顔されてます(笑)
いつもありがとうございます^^
これからもよろしくお願いします^^



>和代さん^^
先程、メールさせていただきましたが・・・・・
実は手作り食の検討もしています^^
IBDのページで食事療法のことが載っていて・・・手作り食が功を奏した場合が多くあるようで・・・
変えた方がいいのでは?と相方と話をしていました^^
先日から手作り食をしておられる方のページを探したり
本を注文したりと・・・・(3冊もいきなり頼んでしまいました^^;笑)
やはり・・・・その方がいいのかもしれませんね・・・。
何か本でお勧めはありますでしょうか?

それと・・ブロッコリースプラウトですか?
あの・・・・・貝割れをさらにちっちゃくした・・色の濃いやつですよね?
今からでもあげてみます^^
茶太菜々は猫草大好きなので・・・・・そのままでも食べてくれるかもしれませんv-291
どうもありがとうございました^^
これからもどうぞよろしくお願いします^^
(あ!アロエベラを飲み始めて、菜々の便の調子が凄く良いです!ありがとうございました^^)


>はなひめさくらさん^^
そうですね・・・・やはりこうなってしまうと・・手作り食がいいのかもしれないです
IBDのページでも成功例みたいなのが載ってたんです・・・。
ズボラで怠け者のすいかですが・・(^^;)
大事な菜々茶太のためです^^頑張ります!!
(「あれ・・?相方のためには?^^;笑)
(あ・・・先程メールしましたぁ^^)



>ナイルズママさん^^
初めまして~~~~^^ようこそいらっしゃいました!!
IBDの猫さんがいらっしゃるんですか・・
入退院を繰り返しておられるとか・・・・・・・・本当に心配ですねv-406
下痢は体力も奪うから、猫さん・・・・疲れるでしょうね・・・・本当にかわいそうですv-406
うちは先生にも「下痢しない?」としょっちゅう聞かれますが、すごく柔らかめですが、下痢した事は一度もないんです。
嘔吐ばっかりです・・・・・それも一度に5回も6回も・・・。最後はウエッ・・・ってなっても、わずかな茶色い液体が出るだけ・・。
そこまで吐いてやっと、吐き気がおさまりますv-406

私もリンパ球性のIBDと言われた時は、知らない病気でしたから、本当にビックリして・・・・その上、未だ原因が分かっていない難治性のもの・・と知り、ショックでした・・。
でも、ナイルズママさんのお話を読み、またみなさんが言ってくださっているように手作り食を考えた時に
少し前が見えた気がします^^
兎肉が効果があったんですかv-291
明日、退院予定ですか(^0^)v-291v-291v-291
なんだか・・・読んでいて、本当に嬉しくなってジンッとしてしまいました。今まで、さぞご心配されたでしょう・・・・・本当に良かったですね!!
私もこれから手作り食を考えて勉強してみます・・・
どうぞまたアドバイスよろしくお願いします・・・!v-290
本当にありがとうございました。。。

  1. 2006/10/28(土) 15:47:41 |
  2. URL |
  3. すいか #ZXFTkmVo
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/10/28(土) 21:14:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanachata.blog50.fc2.com/tb.php/100-c1f785ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

すいか

Author:すいか
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。