ひまわりの朝

愛猫、菜々茶太凛と暮らす・・すいかのつれづれ日記^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸せのソファ^^

前回載せた写真ですが・・・・・
もう少々・・・載せてみたいと思います^^

今日は茶太のダレダレ豪快寝姿ショーという事で(笑)




あチィ・・と、ふぅふぅ言いながら振り返って・・・
こんなの見たら・・・更に暑くなりそうですが・・・・

P1020671.jpg








本猫、大変気持ち良さそうに熟睡されておられます(笑)

P1020673.jpg









伸び切って・・・隙間にはまったままの足・・・・(笑)

P1020672.jpg












そしてこれでもか・・というくらい伸び切ったお腹・・・(笑)

P1020677.jpg










何故か・・・シュワッチ!!ポーズのお手手(笑)

P1020674.jpg










そして、やはり相変わらずの半目・・・(笑)

P1020676.jpg










こんな姿をじーーーーっと見つめながら・・・






そのモフモフの柔らかいお腹にそっと顔を寄せて・・・

P1020678.jpg












丸くて小さな・・・・柔らかい手をキュッと握ってみたら・・・・

P1020675.jpg







日常のざわめきから・・・離れて・・・
カチッ・・カチッ・・・カチッ・・・と時計が時を刻む音だけが響いて
なんだか・・・ほぉーーーーっと溜め息をつける・・午後。


暑い暑い夏を乗り切るための・・・・・特効薬は
こんな幸せな寝姿を見つめる事かもしれません




茶太にとって・・・このソファが幸せのソファでありますように・・・。
それを守るのが、私の役目です^^
今日も、明日も、あさっても・・・・・・・・・・・^^




「奈良・70匹の猫達」
      「京都和束・多頭飼い崩壊112匹の猫たち」
      引き続き、応援を必要としています。
      リンク、支援、一時預りさん、里親さん・・どんな事でも構いませんので
      どうぞ応援よろしくお願いします。




同盟バナー緑枠動画
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/07/27(金) 23:29:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

相変わらずの我が家^^

暑いですねェェェェ~~~~
梅雨も明けて・・・・いよいよ暑さも本番でしょうか・・・
それでも、なんとか・・出来るだけ冷房をつけないようにしたり
時間を短くしたりしていますが・・・・
暑くて、日中は一人と二匹で、ダレダレで倒れております(^^;)


夜になると少しは涼しくなるので嬉しいですね^^



さて・・すっかりご無沙汰してしまっているのに
いつも見に来てくださってありがとうございます~~~
我が家の毛むくじゃらさんたちは、元気にやっております


相変わらずの、菜々茶太ですが・・・
時々、茶太は強気になり・・・「おおっ」と思わせるのですが
すぐに菜々に怒られ・・・・いつものへっぴり腰の茶太郎に戻ります(笑)

暑いので、クーラーボードなるものを廊下に置いてありますが
2つあるのに・・・・・何故か・・・・・↓

P1020709.jpg



しかも・・・先に菜々が乗っていたんですよ(笑)ここに・・・(笑)
そこへ茶太がズンズンズンとやって来て、ヨイショッと腰を下ろし・・
菜々がはみ出てしまいました(^^;)






あっけに取られた菜々の顔(笑)
菜々を気にしながらも勝ち誇った茶太の顔(笑)
P1020710.jpg









茶太ぁ・・・・(^^;)
ちょっともう一つの方に行ってあげなさいよぉ・・・
何のために2つあると思ってんの?



■■■・・・ボク・・こっちがいいもん・・■■■

P1020711.jpg



そんな事言っても・・・普段は違う方に乗ってるじゃないの(^^;)
ここは菜々の方がよく使ってるよ・・ぉ・・?(^^;)







■■■・・・おかぁさぁ・・・・・・んあたち・・お尻しか涼しくないの・・■■■

P1020712.jpg


うん、うん・・そうだよねェ・・




・・・と、茶太を説得することしばし(笑)
思いの他、頑固に居座った茶太なので・・・仕方なく菜々をいつも茶太が寝てる方に
移動させてあげようとしたら・・・・・・・・・





菜々さまお怒りになられました(^^;)





後ろ足で茶太のお尻を一蹴り
茶太はンキャと一声あげて・・・・・慌てて立ち上がり・・(笑)
いつもの場所へ(^^;)笑



P1020683.jpg



そうそう^^
これがいつもの光景ですよ(笑)
勝利の毛づくろいをする菜々と・・・・・・
また怒られちゃった・・茶太(笑)


上下関係に変化なし(笑)



でもでも、こういう事でも二猫の性格の違いが出ます^^
菜々は自分が納得した、気に入った物や場所しかダメなタイプ。
しかも納得するのにもかなりの時間を要します
昨年も使っていたこのクーラーボード・・・・・・
今年、出してもう3週間ほどになりますが、ここ2日ほどでようやく思い出した様子。
出した当初は、昨年初めて見た時と変わらぬ警戒のしかたをして
触ろうともしませんでした(^^;)

毎年、夏用・冬用のベッドやこういう季節物を入れ替えた時は
菜々は警戒して、慣れるまでにものすごく時間がかかるんですよねェ・・・(^^;)



一方、茶太は全く正反対。
何にでも全然大丈夫
順応性が高いというか・・・・・・・・何にもこだわりがないというか・・・・・・・
気にしないというか・・・・・・・・・・・・・
・・・・鈍いというか・・・・・・・・・・・・・(笑)
だから逆に、「茶太のお気に入り」というのが、はっきりと分からないんです。
ここは譲れない・・・・というのも無さそうですし(^^;)
初めてのものは、とりあえず触ったり乗ったりしたいみたいですが・・・(笑)
でも、全く違和感なく・・まるで以前から使っていたかのように
普通に寝てたりされます(笑)


まぁ・・・それぞれの違いがはっきり出て、面白いです




何も気にしないひと・・・・・・(笑)

P1020670.jpg







結構こだわりがあるひと・・・

P1020685.jpg





こんな感じで、変わらずやっております^^

・・・・それにしても二猫揃って・・・なんという格好(笑)

みなさま、暑いのでどうぞお体気をつけてくださぁぁい^^



「奈良・70匹の猫達」
      「京都和束・多頭飼い崩壊112匹の猫たち」
      引き続き、応援を必要としています。
      リンク、支援、一時預りさん、里親さん・・どんな事でも構いませんので
      どうぞ応援よろしくお願いします。




同盟バナー緑枠動画

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/07/25(水) 22:12:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たまには3枚目?の菜々(笑)

あ・・・あの・・・(^^;)
な、菜々?(^^;)
なんでそんな姿勢で寝てるわけ?(笑)


P1020663.jpg

笑いを堪えながら撮ったから、ピントずれちゃいましたよ(笑)




菜々が寝てるのは冷蔵庫の上なんですが
この横にパソコンデスクがあって・・・私がパソに向かっていたら
その私の右下で・・・・・・・なんか丸太が転がっていたので(笑)
笑いながら写真撮ってたんです・・・・(笑)↓

P1020657.jpg






で、撮り終わってパソコンに戻り・・・何気にふと左上を見上げたら・・・・・・・・(笑)↓

P1020665.jpg





きっと、私が笑いながら写真撮ってたんで・・・・
寝てた菜々は「何してんのかなぁ・・・」って気になったんでしょう(笑)
で、きっと私と茶太の一部始終を見ていたんだと思います(笑)
寝ぼけながら、見ていたはずで・・・・そのうちそのまま眠さに負けて・・・
って事だと思います~~~~~~~~(笑)
イエ、絶対そうです(笑)


P1020666.jpg







普段は女王さまキャラの菜々ですが・・・・
菜々って・・・・こんな子なんです(笑)
日常的にお笑いキャラの茶太と違って・・・・普段キリリと美しく(あれ?親バカ?^^;)
保っておられる菜々さんですから、たま~~~~に、こういう抜けたとこを見ると
もう、可笑しくて可笑しくて・・・・(笑)





全く起きません(笑)

P1020668.jpg







面白いんだけど、どころなく・・可愛らしく見えてしまう・・という
菜々はちょっと得ですね^^
P1020669.jpg








私が菜々のこのポーズに悶絶している頃・・・・丸太は転がったまま・・(--;)
P1020658.jpg



・・・・・・・なんですか・・・(--;)このお腹は・・・(笑)






昨年、検査のために毛を剃られたお腹も、すっかり元通りのモフモフになりました^^
P1020659.jpg









先日は・・・茶太の誕生日にお祝いの言葉をたくさん頂きまして
本当にありがとうございました!!
茶太を抱っこしながら、読ませていただきました^^
パソコン画面好きの茶太は・・・膝に乗ったまま、じーーーっと見ておりましたので
声に出して読んであげたら(笑)
下から私の顔をじーーーっと見つめて・・・・・
ちょっと嬉しそうな顔をしたような・・・・・・・気が・・・しました(^^)


更新も遅くなり、真新しい事も何も書けず・・・・拙いブログなのですが
日々、カウントされる数を見て
こんな拙いブログにも足を運んでくださる方がおられるんだ・・と
本当に嬉しく、感謝しています^^



今後も、細々とでも、菜々茶太の事を書き綴っていきたいと思っていますので
どうぞ・・・・・よろしくお願いします^^


本当にありがとうございました^^


最後に・・・
以前に載せて、みなさんに大笑いしてもらった・・・黒酢を飲む茶太・・を(笑)

cha.jpg






「奈良・70匹の猫達」
      「京都和束・多頭飼い崩壊112匹の猫たち」
      引き続き、応援を必要としています。
      リンク、支援、一時預りさん、里親さん・・どんな事でも構いませんので
      どうぞ応援よろしくお願いします。[emoji:v-22





同盟バナー緑枠動画

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/07/15(日) 01:09:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

茶太郎・・・・・・・・ありがとう。。。

2007年7月7日・・・茶太郎は2歳の誕生日を迎えました
茶太が生まれて2年・・・。
そしてそれは・・・茶太が我が家に来て2年という月日が経ったという事で
同時に・・・・私にとっては忘れる事の出来ない、愛犬ロンが亡くなって2年が経った
・・・という事です。。。
茶太を思うとき、同時にその後ろにロンの姿を見て・・・
愛おしさと寂しさが入り混じった・・・なんとも言えない気持ちになる事の多かった
この2年間でした。
そんな茶太との日々を、写真で綴ってみたいと思います^^
(かなり長いです・・^^;)



茶太と出会ったのは・・ロンの火葬・埋葬のために、霊園に連れて行った時でした。
2005年9月3日・・・・。

ロンの火葬が終わるのを待っている間、事務所に立ち寄った私たちの目に飛び込んできたのは
小さなゲージに一人、ポツンと座って・・丸い大きな目でこちらをじっと見ている
茶トラの子猫。
それが茶太郎でした。
事務所の方によると・・・霊園でご飯などのお世話をしている猫さんの(ほとんどがそこに捨てられた子たち)
内・・1匹が子猫を生んだのだけども、育児拒否をしたらしく
5匹のへその緒がついた子猫を保護して・・・里親に出しているという事で
前日までは2匹だったのが、引き取られて・・茶トラの子だけになった・・
という事でした・・・。


ロンが亡くなって・・・私の心はまだ混乱状態。
動揺と・・・大げさではなく軽い錯乱状態。
その上、菜々が我が家に来てまだ1年も経っておらず、最近ようやく
菜々との関係が好転してきたばかり・・・。
でも、目の前にいる小さな茶トラの男の子は、私たちの顔を必死に見上げ
小さな手で爪を立て、しがみ付いてくる。
もちろん、この子に命の危険があったなら、何も考えずにすぐに抱き上げていたでしょう。
でも、すでに保護されていて、里親さんを待つ状態・・。
いつもなら、私の方が恐らく前向きに考えていたと思いますが
この時は、本当にロンを失った悲しみが気持ちの全部を支配していて
何も考えられないという状態に近かったと思います。


この段階では、茶太は我が家には迎え入れる可能性は低かったと思います。
でも・・いつもなら、恐らく反対していたはずの相方が、この日は珍しく前向きで
その事が私の背中を大きく押しました。
そして、私の顔を見て、相方が小さな茶トラの子を私の手の中にそっと乗せた瞬間
小さな茶太は私の手をギューーーーーーッと握ったのです。
その時のことは今でも覚えていますが、茶太の小さな手が私の指を握った瞬間
現実に戻されたというか・・・悲しみに支配されて翻弄されていた私を
現実の世界に引き戻してくれたというか・・・。
なんとも言えない気持ちになって・・
そして・・目の前にいるこの小さな子は、今夜・・一人ぼっちで暗い霊園の事務所の中で
過ごさなければならない・・・。
そう思うと、もう耐えられなくなって・・・・「一緒に帰ろうね・・」と言っていました。


■■霊園から帰る車の中で・・・茶太、初ショット■■
05-12-05_13-23.jpg




我が家にやって来た小さな茶トラさんは
初めて見るものばかりで、全てに怯えながらも・・
P1000406.jpg



P1000434.jpg



少しずつ、少しずつ・・・私たちに心を許し、信頼の瞳を向けてくれるようになりました
P1000402.jpg





最初は病気の事もあり・・私たちが暮らす2階ではなく、母の居る1階の
小さなゲージの中で、一人寂しく過ごさせる事になり・・・・
その事を思うと今でも、茶太には可哀想な事をした・・と胸が痛みます。
小さな茶太の唯一の存在・・・それが恐らく日に何度も食事と治療と
少しの遊び・・抱っこ・・そんな事のために
2階の階段を降りてやって来る・・・私だったと思います。
母の話では、母でもなく、相方でもなく、そして菜々の鳴き声でもなく
茶太が唯一起き上がり、声を出して反応するのは、私の足音だったそうです。
毎朝、降りていくと・・・小さな体いっぱいで力の限り鳴き叫ぶ茶太。
cha.jpg



私はこの子が愛しくて愛しくて・・・涙が出るほど愛しくてたまりませんでした。



霊園では一番のいたずらっ子で、一番体も大きく、ボス的存在だったという事ですが
うちに来た茶太は・・・素直で聞き分けが良く、優しく朗らかで元気で
穏やかで・・・本当に可愛らしい性格の子だなぁ・・という印象でした。
ボス猫だったとはとても思えないほど、怖がりで(笑)
気が小さくて・・・・(笑)

P1000444.jpg




P1000534.jpg





約2ヶ月ほどの長い時間を、一人ゲージで過ごし・・ようやくゲージ開放で
菜々と対面した時には・・茶太はもう4ヶ月になっていました。
P1000565.jpg






平穏な日常・・・自分の思いのままに過ごせた菜々の日常に突如として現れた
小さな怪獣・・・茶太ゴン(笑)
菜々の動揺は見ていて分かるほどでした(^^;)
P1000567.jpg





嫌がる菜々、どこまでも付いていく茶太。
以来、我が家では・・・現在に至るまで・・
怒りながら逃げる菜々と、嬉しそうに尻尾をピンッと立てて、菜々の真似をして
菜々の行くとこ、行くとこ付いて行く茶太・・・・の姿が見られます^^

051103_1032~0002.jpg




P1000601.jpg





P1000681.jpg





P1000678.jpg




そのうち段々と、菜々に存在を許してもらった茶太は
それまで以上に菜々が大好きになったようで、ますます菜々のストーカーになっていくわけですが(笑)
P1000663.jpg





それでも、菜々の茶太を見つめる瞳が少しずつ、優しくなっていくのが見ていて分かりました。
P1000695.jpg




いつでもどこでも付いて来る茶太・・・に、菜々の心は少しずつ柔らかく溶けていって
それまで気に入らないことがあるとすぐに噛み付いていた菜々の噛み癖が無くなり
私たちに見せるその表情は、どんどん優しいものに変わっていったのです
P1000709.jpg




そんな風に菜々を変えた茶太に感謝の思いも持ちつつあった・・2006年1月。
茶太にとって2度目の試練がやってきました。
・・・去勢手術のため、病院に一泊・・・・・・・。
帰って来た茶太は・・・それまで以上に甘えん坊になっていました・・・・。
P1000784.jpg





この手術を機に・・・茶太はどんどん大人の顔つきに変わっていき、
その体もどんどん大きくなり・・もうそれは驚くばかり(--;)
P1000824.jpg



上の写真と見比べてください!!
ちょっと前までこんな子猫の顔をしていたのに・・↓
P1000585.jpg

あっという間に・・ホントに手術をして1ヶ月足らずで・・上の写真のような大人猫に!!



とは言え、いたずらっこなのは相変わらず。
何故か声だけが子猫のままというのも変わらず。。
怖がりなのも相変わらず。
ちょっとおバカなのも相変わらず・・。
自分で登って・・・一人では降りられなくなって・・ピーピー泣いて助けを求める・・
可愛い茶太郎なのは・・・・変わらず。

P1000866.jpg






その豪快な・・見ている者が脱力してしまう寝相と・・・
P1000888.jpg






声と顔だけ子猫のままなのに、やけにオヤジっぽいその動作と
P1010546.jpg





どこまでも気の優しい・・・可愛らしい性格で
P1010063.jpg



人間には人気急上昇(笑)
その勢いは留まるところを知らず、今尚、上昇中(^0^)




甘えん坊な茶太。
051225_1520~0001.jpg






菜々ちゃん大好きな茶太・・。
P1010025.jpg





ちっちゃい時からすでにオジサンだった茶太(笑)
P1000576.jpg






どこに行っても・・・付いて来て
P1010387.jpg






いつも振り返ったら・・・そこに居て・・
P1010439.jpg







ロンへの思いで潰されそうになっていた私に寄り添い
P1010577.jpg







いつも側にいてくれた茶太。
070103_1426~0001.jpg






どんな私でも受け入れてくれた茶太
070304_1847~0001.jpg





その優しくて綺麗な心と目で・・・
私の悲しみを吸い取って・・・浄化し続けてくれた茶太。
060809_0202~0001.jpg







甘えん坊で、私が居ないとダメだと思っていたけれど
私に抱っこされるのが大好きで、私の手を握って寝る時、幸せそうな顔をしていると思っていたけれど
070122_0007~0001.jpg








茶太に抱っこされていたのは・・・・私かもしれません。
070228_2351~0001.jpg






茶太の手を握っていたのは私かもしれない・・。
P1020403.jpg






茶太が居てくれたから・・・・ロンを亡くした悲しみに潰される事なく
泣き暮らす事もなく・・・私は生きてこれたんだと思います。




その大きな体と心で・・・
P1020548.jpg






私の悲しみを引き受け・・・
P1020037.jpg





菜々の寂しさと怒りを鎮め・・・労わり・・・
P1020457.jpg







相方の疲れを日々癒し・・
P1020348.jpg





私たちを愛してくれる茶太・・・。
茶太は私の宝物。
茶太は私たちの宝物。
愛しくて愛しくて愛しくて・・・・たまらなく愛しくて・・・
大好きな私の毛むくじゃらさん第2号・・・・茶太郎さんが
2歳になりました。


茶太へ・・・心からの感謝と愛を込めて・・・・・・。


~~~~Happy BirthDay~~~~~





テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/07/08(日) 01:48:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

もうすぐ茶太郎2歳^^

うわ~~~すっかり更新遅くなってしまって・・・
それでも来てくださっている方がおられて・・本当に本当に感謝です

ありがとうございます


気がつけば・・もう7月になってしまい・・
ついこの前まで、「これじゃ寒いかな?」「アンカ新しく買ってあげようかな?」
な~~んて心配してたのに、もうそんな寒さなんて思い出せないくらい
暑い暑い日が続いていますね

・・・って、「ついこの前まで・・」ってのは言い過ぎかな?(^^;)笑



でもでも、ホントにそんな感覚です。
あっっっという間ですね
今年もまた・・・あっという間に、夏を迎え、秋が恋しいとバテてるうちに
気がつけば寒くって震えてしまっているんでしょうねェ~~~(笑)
そんな風に足早に過ぎていく日々の中で、やっぱり菜々と茶太が居るという事は
時間の流れをゆっくり感じさせてくれたり、準備や片付けという忙しさを伴って
四季折々の味わいを楽しませてもらっている気がします



この方はあんまり四季を感じておられない気もしますが(^^;)
まだ・・・こんな暑苦しいとこで寝ておられますから(笑)
片付けられないですよぉぉ~~~~~~菜々が気に入ってるから・・
P1020646.jpg





先日、茶太って天才かも??って親バカ振りを出してしまいましたが(笑)
ホント、よく人の話を聞いてるなぁ・・・
ちゃんと言葉の意味を分かってるんだなぁ・・って驚くことも多いです
人は・・・・お互いが分かる言葉でしか、コミュニケーション取れない場合が多いのに、
彼らは、人の言葉を話せなくても、ちゃんとその心で聞き取って、理解してくれます
人より遥かに優れているんじゃないかなぁ・・って思う事も多いです
凄いなぁ~~~~って、いつも思います。



天才の寝顔は最高に可愛くて・・・・・・・・・・何故か笑えます(笑)
P1020645.jpg








相手を許したり、労わったり、助けたり・・
人がそうするのに、時に勇気なんてものを奮い立たせないと出来ないような事でも
彼らはいとも簡単に、当たり前のようにやってしまいます
菜々と茶太は・・・・・・決して「仲が良い」という雰囲気ではないですが
ちゃんとお互いを認め合って、ケンカもしょっちゅうですが許し合って
時に労わり合い、助け合って、寄り添い合って・・・・居てくれてます

060926_2249~0001.jpg





2005年の1月の寒い寒いある日、菜々は小さな体で一生懸命声を出しながら
私の後をついて我が家までの道のりを走ってきてくれました。
自分で、自分の道を選んでくれたんじゃないかなぁ・・と
菜々に選んでもらったと自負し、その喜びをかみ締めています^^
寒い時期になると、外で暮らす猫さんたちを思うと同時に
そんな中一人ぼっちで過ごしていただろう菜々を思い、胸が痛くなります。。。



今は幸せを感じてくれているでしょうか・・・・
P1020647.jpg




そして・・・・そんな菜々の平和な日常に突如として現れた小さい怪獣(^^;)
食いしん坊で、すばしっこくて、いたずらばっかりで、菜々の後をついて歩いては
怒られてばかりだった茶太郎
夏の暑さを感じるとき、そんな小さい怪獣・茶太が我が家にやって来た9月を思い出します。
今年の9月で茶太が我が家にやって来て2年目を迎えます。
そして・・・・この7月には茶太は2歳の誕生日を迎えることとなります
去年の誕生日の辺りには・・・どうしてもまだロンの事を思い出してしまうので
茶太の回想日記みたいな事が書けませんでした。
今年は・・・・茶太をしっかりお祝いしてあげようと思います^^
誕生日は相方と相談して7月7日にしました。
織姫と彦星が巡り合えたように・・・・・・私たちと茶太との出会いも
恋焦がれての出会い、運命の出会い・・・だと思うので、嬉しい出会いの日を
茶太の誕生日にしたいと思います

という事で、茶太の思い出を写真で綴れたらいいな・・と思っています^^
また載せたら・・・・見てやってくださいませ



相変わらず、なんか・・・・笑える茶太さん(笑)
P1020644.jpg




同盟バナー緑枠動画




「奈良・70匹の猫達」
      「京都和束・多頭飼い崩壊112匹の猫たち」
      引き続き、応援を必要としています。
      リンク、支援、一時預りさん、里親さん・・どんな事でも構いませんので
      どうぞ応援よろしくお願いします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/07/04(水) 03:10:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

すいか

Author:すいか
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。